メトホルミンを購入するなら通販より早くて安心なCUREAクリニック

「メトホルミンはどこで購入できるの?」「通販で手軽に購入したいけど、安全性に問題はないのかな……」

このような疑問や不安を抱えている方もいるのではないでしょうか。

糖尿病の治療薬として広く使われているメトホルミンは、ダイエットにも効果があるとされています。処方箋が必要であり、薬局などでは購入できません。また、通販(個人輸入)は品質や安全性の確認が不十分な可能性があるため、避けたほうがよいでしょう。

この記事では、メトホルミンの購入方法や値段、効果や副作用などについて解説しています。

当院ではオンライン診療をおこなっており、医師の診察から処方まですべてオンラインで可能です。安心サポート付きで、無料で何度でも相談ができるので、ぜひご活用ください。

目次

CUREAクリニックのメトホルミン5つの特徴

当院では、オンライン診療をおこなっているため、来院することなくメトホルミンの処方が可能となっています。

当院の特徴は、下記の通りです。

  • 来院不要のオンライン診療
  • 注文から3~5営業日以内に発送
  • 診察料は0円
  • いつでも休止・解約OK
  • 安心サポート付き

なお、副作用の対策もしっかりとご案内しておりますので、不安な場合はいつでもご相談ください。

それでは、当院の5つの特徴を詳しくご紹介します。

1.来院不要のオンライン診療

すべてオンラインで完結するため、病院に行く必要がありません。LINEで問診票に回答し、医師のオンライン診察を受けていただくことで、処方が可能です。質問や不明点などもLINEから問い合わせられるので、ご安心ください。

2.注文から2〜4営業日以内に発送

決済確認後、通常3~5営業日以内にお薬を発送します。オンライン診療はLINEで24時間受付、最短5分で完了するので、スムーズな処方が可能です。LINEで無料診察を予約できるので、ご活用ください。

3.診察料は0円

当院は、診察料0円でご案内しております。実際にかかる費用は、お薬代と配送料のみです。

お薬の詳細と費用は、下記の通りです。

1カ月目 2カ月目以降
お薬 メトホルミン250mg×60錠(1日2錠) メトホルミン500mg×60錠(1日2錠)
お薬代 4,400円(税込) 5,500円(税込)
配送料 440円(税込) 440円(税込)

ダイエット目的での服用は保険適用外で、自由診療の対象となっています。また、患者様ごとに診断をしているため、診療内容によっては処方内容に変更があります。

4.いつでも休止・解約OK

お薬定期便で、メトホルミン30日分を初回は27%OFFの4,840円でお届けします(送料・税込)。定期縛りはなく、いつでも休止や解約が可能です。ただし、休止・解約のご希望は、次回発送の10日前までの申請に限りますのでご注意ください。

5.安心サポート付き

当院は、いつでもLINEで連絡できる安心サポート付きです。「お腹がゆるくなった」「体調が悪い気がする……」「このまま飲み続けても大丈夫?」など、何でもお気軽にご相談ください。気になる体調の変化や不安があれば、無料で何度でもご相談可能です。

メトホルミンの配送までの流れは?

当院の診察から薬のお届けまでは、簡単な3つのSTEPで完了します。

1.LINEのお友達登録・問診票回答

事前に問診票を提出していただくことで、スムーズに診察が受けられます。アプリのダウンロードも不要です。

2.医師による診察

オンラインでの診察が可能です。不明点はLINEで質問できるので安心です。医療に関する質問はすべて医師が確認し、回答いたします。

3.決済確認後お薬発送

決済が確認できたら、通常3~5営業日以内にお薬を発送いたします。到着まで、ご自宅でお待ちください。

なお、診察に必要なものは、身分証明書(免許証/学生証/保険証/マイナンバー/パスポート)のみです。

メトホルミンの購入方法は?通販は危険?

メトホルミンは糖尿病治療薬の一つで、糖尿病に対しては保険診療で処方が可能です。一方、ダイエット目的では保険適用外となります。

メトホルミンを購入するには、クリニックへの直接来院またはオンライン診療を活用する方法があります。このほか、通販(個人輸入)での購入も可能ですが、これはおすすめできません。品質や安全性が保証されておらず、さまざまなリスクがあるためです。

厚生労働省は、医薬品の個人輸入は健康被害の危険性があると注意喚起しています。下記のようなリスクがあるので、注意が必要です。

  • 品質や安全性の確認がなされていない可能性がある
  • 不衛生な場所や方法で製造された可能性がある
  • 正規のメーカー品を装った偽造品の可能性がある
  • 成分の含有量が基準を満たしていない可能性がある

メトホルミンを購入する際には、必ず医師の診察を受け用量用法をきちんと守って服用しましょう。

メトホルミンとは

メトホルミンは、ビグアナイド系薬剤に分類される糖尿病治療です。日本国内では、1961年から製造販売されています。

メトホルミンの作用は、次の通りです。

  • 肝臓からのブドウ糖放出の抑制
  • 筋肉などでインスリンの感受性を高める
  • GLP-1の分泌を促進する

GLP-1は、もともとわたしたちの体の中に存在するホルモンの一つで、「痩せホルモン」とも呼ばれています。インスリンの分泌を促すほか、食欲を抑える作用があるのが特徴です。

メトホルミンは、低血糖を起こしにくく体重が増えにくいという点から、広く使われています。

メトホルミンのダイエット効果

メトホルミンは糖尿病の治療薬として長く取り扱われていますが、近年ではダイエット効果にも注目されています。

海外の臨床試験では、BMI27以上の154人の患者にメトホルミンを投与しモニタリングしたところ、6カ月間で平均5.8kgの体重減少を認めました。また、日本国内の研究でも、メトホルミンによって血液中のブドウ糖が便として排泄されることが明らかになっています。

その結果、余分な糖が体内に吸収されて脂肪になるのを防ぎ、体重の減少につながると考えられています。

メトホルミンに関するよくある質問

ここでは、メトホルミンに関するよくある質問を3つご紹介します。

  • メトホルミンは若返りにも効果がある?
  • メトホルミンは市販で買える?
  • メトホルミンの副作用は?

それぞれの質問について、詳しく見ていきましょう。

メトホルミンは若返りにも効果がある?

アメリカの国立老化研究所の研究によると、メトホルミンを投与したマウスは投与していないマウスに比べ、寿命が5%延びたとの報告があります。また、メトホルミンを投与したマウスはコレステロール値が下がり、がんや腎臓病の発症も抑えられたとされています。

メトホルミンは市販で買える?

メトホルミンは処方箋医薬品に分類され、医師の処方箋が必要となります。薬局やドラッグストアなどで購入することはできません。通販(個人輸入)で購入することもできますが、さまざまなリスクがあるので注意が必要です。必ず医師の指導のもとで使いましょう。

メトホルミンの副作用は?

メトホルミンの服用により、胃の不快感や食欲不振、下痢などの症状が起こることがあります。これらの症状は一過性のことが多く、服用開始1~2週間頃に見られ、徐々に改善していきます。

症状が悪化したり、長引いたりする場合には、医師に相談しましょう。

メトホルミンを購入するならCUREAクリニックへ

糖尿病の治療薬として使われているメトホルミンは、日本国内では1961年に製造販売開始となりました。近年ではダイエット効果に加え、老化防止の効果も期待されています。

メトホルミンは、肝臓からのブドウ糖の放出を抑制したり、筋肉でインスリンの働きを高めたりする作用があります。また、「痩せホルモン」と言われているGLP-1の分泌を促す働きもあるとされています。このGLP-1は、インスリンを分泌させるほか、食欲を抑える作用があるのが特徴です。

海外の臨床試験では、メトホルミンの投与によって6カ月で平均5.8kg体重が減ったとの報告もあり、そのダイエット効果が注目されています。さらに、マウスを使った研究では、メトホルミンによって寿命が延びたとの報告もあります。今後のさらなる研究が期待されていると言えるでしょう。

メトホルミンは処方箋が必要な医薬品であり、購入するには医師の診察が必要です。直接医療機関を受診するか、オンライン診療を活用しましょう。通販での個人輸入は健康被害のリスクがあり、推奨されていません。医師の指導のもとで、適切に服用することが大切です。

当院は、医師の診察から処方までオンラインですべて完結します。ぜひご活用ください。

参考サイト・文献
医薬品等を海外から購入しようとされる方へ|厚生労働省
メトホルミン塩酸塩錠インタビューフォーム
糖尿病治療薬「メトホルミン」の多面的な作用が分かってきた 【第63回日本糖尿病学会】|糖尿病ネットワーク
GLP-1の多様な作用|糖尿病サイト(ノボ ノルディスク ファーマ株式会社)
糖尿病ではない肥満者の体重減少に対するメトホルミンの有効性
メトホルミンによる悪心等の消化器症状の発現は、食直前投与と食後投与で差があるか?|福岡県薬剤師会

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次