メトホルミンのオンライン処方なら「CUREAクリニック」がおすすめ

メトホルミンでのダイエットに興味があり、オンラインで処方してもらえるクリニックがないか気になる方はいるのではないでしょうか。メトホルミンは糖尿病の治療だけでなく、ダイエット効果も期待されている薬です。「CUREAクリニック」では、メトホルミンのオンライン処方に対応しているので、どこでも気軽に購入可能です。

この記事では、CUREAクリニックの特徴とメトホルミンの効果についてご紹介します。CUREAクリニックではLINEでの予約・診察ができ、いつでも相談できる体制を整えていますので、ぜひご活用ください。

CUREAクリニックはオンライン診療でメトホルミンの処方が可能

CUREAクリニックでは、オンライン診療でのメトホルミンの処方に対応しています。

オンライン診療を利用するメリットは、おもに以下の通りです。

  • 通院にかかる時間を削減できる
  • いつでもオンライン診療の予約ができる
  • 周りを気にせずに診察を受けられる
  • 外出の必要がないため感染の心配がない

このように、オンライン診療は医療機関やクリニックへ直接受診するよりも多くのメリットがあります。直接受診する余裕がない方や近くに医療機関がない方は、ぜひCUREAクリニックのオンライン診療をご利用してみてください。

CUREAクリニックのオンライン診療の特徴

CUREAクリニックのオンライン診療の特徴として、おもに以下の3点が挙げられます。

  • お薬定期便でお得に購入可能である
  • 24時間受付可能ですぐに予約できる
  • LINEでいつでも気軽に相談できる

ここではそれぞれの特徴について詳しくご紹介します。

お薬定期便でお得に購入可能である

継続的にメトホルミンを使用する予定であれば、お薬定期便でお得に購入可能です。CUREAクリニックのお薬定期便を利用する場合とのメトホルミンの費用を以下の表にまとめました。

お薬定期便

初月(30日分)

お薬定期便

2カ月目以降

処方内容 メトホルミン250mg メトホルミン500mg
料金 4,840円(税込+送料) 5,940円(税込+送料)
1日あたり

(1カ月30日で計算)

161.3円(税込) 198円(税込)

このように、お薬定期便は通常よりも安く購入できるので、継続して利用したい方におすすめです。いつでも休止・解約できるので、途中で使用をやめたいと思った場合でも安心です。

24時間受付可能ですぐに予約できる

CUREAクリニックでは24時間いつでも受付可能なので、すぐに予約が完了します。予約の方法は「LINE」のアプリからおこなえるので、簡単に登録可能です。

事前問診によってスムーズに診察が受けられるため、早ければ5分程度で終了します。忙しくて時間がない方でも、安心してオンライン診療を受けられるでしょう。

LINEでいつでも気軽に相談できる

メトホルミンを受け取った後も、LINEで相談できる「安心サポート」のサービスがついています。

「体調が変化した」「飲み続けるのが不安」など、メトホルミンを服用するうえで気になることもあるでしょう。その際にLINEで相談すれば、医師が内容を確認して回答してくれます。安心サポートサービスは無料で利用できるので、いつでもお気軽にご相談ください。

オンライン診療からメトホルミン発送までの流れ

オンライン診療からメトホルミン発送までの流れは、以下の3ステップで完了します。

【ステップ1:LINE登録後に予約・問診票回答】

LINEで「CUREA」の公式アカウントにお友達登録した後、Web問診票を記入し、予約日時を決めます。

【ステップ2:医師とオンライン診察】

予約した日時にオンラインで医師の診察を受けます。ダイエットに関して気になる点があればお気軽に質問してください。また、診察料はかかりません。

【ステップ3:決済確認後にメトホルミンを発送】

オンライン診察が完了したら、メトホルミンが処方されます。決済確認して発送後は、通常2〜4営業日以内に薬が到着します。

メトホルミンでダイエット効果が期待できる理由

メトホルミンでダイエットが期待できる理由として、以下の効果が備わっている点が挙げられます。

  • GLP-1の分泌増加による食欲抑制
  • 糖の排泄の促進
  • エネルギー消費の効率化

「GLP-1」とはホルモンの一つで、胃の消化をゆるやかにする働きがあるとされています。食べ物の消化をゆっくりにすることで満腹感が持続し、過度な食欲をおさえられるのです。体内の糖を便と一緒に排泄する働きもあるため、血糖値を下げて脂肪へ変換されにくくなります。

また、メトホルミンによって「AMPK」と呼ばれる酵素が活性化されます。AMPKは身体のエネルギー量を調節する働きがあり、活性化することで効率的に脂肪がエネルギーに変化されやすくなるのです。その結果、太りにくい体質につながると考えられています。

メトホルミンの副作用

メトホルミンの副作用として、以下のような症状が表れるケースがあります。

  • 下痢
  • 腹痛
  • 倦怠感
  • 発疹
  • かゆみ
  • 便秘
  • めまい

メトホルミンの飲みはじめは、このような症状が出る可能性がある点に注意しましょう。しかし、2〜3週間ほど服用を続けていくうちに症状が落ち着いていくこともあります。CUREAクリニックでは副作用の対策もご案内しています。2〜3週間待っても副作用が続いて不安な場合は、いつでもご相談ください。

メトホルミンに関してよくある質問

ここでは、メトホルミンについてよくある質問についてみていきましょう。

メトホルミンはどのくらいでダイエット効果が出る?

メトホルミンは服用をはじめてから、およそ3〜6カ月でダイエット効果が出るとされています。飲む量や体質によって効果が出る期間は変動するので、あくまでも目安としてとらえておきましょう。

またメトホルミンには1日の適切な用量があるので、服用する量が多いほどダイエット効果が高くなるわけではありません。医師から指定された用法・用量を守り、焦らず服用を継続することが大切です。

メトホルミンを使用できない方はいる?

以下に該当する方は、メトホルミンの使用は避けましょう。

  • 妊娠中・授乳中の方
  • 18歳未満の方
  • 脱水症状の恐れのある胃腸障害を持っている方
  • 肝臓に疾患のある方
  • 普段からお酒を大量に飲む方
  • 複数の薬を服用している方
  • 乳酸アシドーシスの既往歴がある方
  • CT検査の予定のある方

「自分は服用していいのかわからない」と不安に思う方は、気軽にLINEで相談してください。

メトホルミンは市販で購入できる?

メトホルミンは、基本的に医療機関で処方してもらう必要があります。海外へ個人輸入されたものをインターネットで購入できますが、偽造品や品質の基準を満たしていない製品の可能性もあります。そのような製品を服用すると健康被害が出る恐れがあるため、市販・通販での購入は控えましょう。

オンライン診療であればスムーズにメトホルミンの処方が可能なので、ぜひCUREAクリニックをご活用ください。

ほかの薬との併用はできる?

薬の種類にもよりますが、併用することでメトホルミンによるダイエット効果に影響が出る可能性があります。特に以下のような糖尿病の薬と併用すると、血糖値が急激に下がり、頭痛や手の震えなどの低血糖症状を引き起こす恐れがあります。

  • GLP-1受容体作動薬(リベルサス、オゼンピックなど)
  • SGLT2阻害薬(ルセフィ、フォシーガなど)

糖尿病以外の薬だけに限らず、何か服用しているものがある場合は診察のときに医師に伝えるようにしましょう。

メトホルミンの処方はCUREAクリニックのオンライン診療がおすすめ

メトホルミンにはダイエット効果が期待されており、購入するには医療機関での診察を受ける必要があります。近くに医療機関がない、または忙しくて受診する時間がない方は、オンライン診療がおすすめです。

CUREAクリニックはオンライン診療に対応しており、いつでもどこでもメトホルミンをお届けできます。定期的な購入でお得になるだけでなく、気になることや心配事もいつでもご相談に乗っています。メトホルミンを使用してダイエットしたい方は、ぜひCUREAクリニックのオンライン診療をご利用ください。

参考サイト・文献
低血糖|糖尿病情報センター
個人輸入メトホルミンの真正性と品質に関する研究と非破壊分析の応用|厚生労働省科学研究成果データベース
ビグアナイド薬を服用している方へ|糖尿病情報センター

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です